SEとしての満足いく転職をするために必要なもの

SEとして新しい職場への転職を考える重要なことはいくつかあります。給料面も大事ですし、待遇についても気になるところです。もちろん仕事内容も重要です。

 

何が最も気になるかというのは人によって異なりますが、多くのSEにおいて概ね次のような傾向があります。

 

「基本的にやりたい仕事に就けるのであれば給与面はさほど重要ではない」

 

SEの性格的な面もありますが、やはり仕事を第一に考える人が多いようです。ただし、既に多めの給与をもらっている場合、それに合わせて生活をしていますから急激に給与が下がるのはNGという人も多いのは当然でしょう。

 

特に過程を持っている場合は、子供の教育費や住居にかかるお金は多くの割合を占めますから、給与面は重要です。

 

しかし、必ずしも給与だけで決まるというわけでもないのがSEの傾向でもあります。これは「スキル的に足りない」というのではなく、「スキル的に満たしている」といった場合であっても同様です。

 

・サーバーを触れる仕事をしたいのでマネージャー的な仕事は避けたい
・コーディングをしたいので上級SEよりもPG職を優先したい

 

というケースは珍しくありません。希望の仕事が見つかるかどうかは、タイミングにもよりますがやはり扱う案件の多さにもかかわってきます。そうした点を考えると、多くの案件を扱っている会社にサポートをしてもらうというのも良いのではないでしょうか。